議会で使う決議・選挙のためのシステム

地方議会などにおける議事運営を円滑にサポートするシステムです。

スライド画像
スライド画像
スライド画像
続きを見るにはダウンロードお願いします。

サービス詳細

メリット


  • 会議等の運営の円滑化
    議決モードと選挙モードの2つの機能があり、いずれも投票が終わるとすぐに集計結果を確認できます。選挙は多段階投票に対応しています。プロジェクターなどを活用すれば、参加者にその場で結果を共有することが可能です。

特徴・強み


  • 匿名性の保持
    投票中・投票後を問わず、全ての過程において匿名性が保たれています。記名式にすることもできます。

  • 多段投票が可能
    選挙機能では、1度目の投票で10人に絞り、2度目の投票でその10人から1人を選出するような多段投票が可能です。 

こんな方にオススメ


  • 議会で使用中の決議・投票システムが陳腐化したためリニューアルを考えている自治体

  • 通常の職場会議における議案採択を挙手やスマホを使わずにおこないたい自治体

主な機能
導入までの流れ
提供可能エリア
プラン・料金
PAGE
TOP