NEC自動応答

NEC独自のAI技術(テキスト含意認識技術)を活用し、自然文の多様な表現を認識し、問合せに高精度・高速に回答します

スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
続きを見るにはダウンロードお願いします。

サービス詳細

メリット


  • 問合せ対応の省略化、高価値化
    よくある問い合わせはチャットボットが自動で回答。問合わせ対応業務の負荷を軽減し、
    より複雑な質問対応や高付加価値業務へのシフトが可能。

  • 利便性、お客様満足度向上
    24時間365日気軽に問い合わせでき、即回答が得られることで問題解決までの時間が短縮。

  • データ活用促進
    Q&Aデータをノウハウとして蓄積することで、属人性を減らし対応品質を均一化。
    さらに対話蓄積データはマーケティングに活用が可能。

特徴・強み


  • マイナポータル連携機能
    政府のオンラインサービス『マイナポータル』が提供するAPIと連携し、
    AIチャットボットが住民の個人情報を参照することで、よりパーソナルな問い合わせ対応を実現します。
    特許出願済み、国内のSaaS/IoTサービスを評価する「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」で総務大臣賞受賞。

  • 自治体領域での利用実績
    LGWAN環境でのトライアル:約60団体、コロナ対応チャットボット:約20団体
    トライアル環境で蓄積されたQAデータ:10,000件以上(導入団体は利用可能)

  • オンプレミス、クラウドどちらもOK
    セキュリティ要件の厳しいお客様やプライベートクラウド運用されているお客様向けに、
    クラウドサービスだけでなく自社運用(オンプレミス)でのご提供も可能です。

  • 短時間に構築でき、メンテナンスが楽
    少ないデータで回答頻度を向上できるため、短期間でサービス提供が可能でメンテナンスにかかる手間も少なくて済みます。

こんな方にオススメ


  • 高精度なAIで正答率の向上とメンテナンス工数の削減を求めている方

  • 他自治体で実績のあるQAデータを流用する事で初期コストを低減したい方

  • 一般的なチャットボットでは実現できない、質問者にパーソナライズされた自動応答を実現したい方

主な機能
導入までの流れ
導入実績
よくある質問
期待される効果
提供可能エリア
プラン・料金
PAGE
TOP