ジチタイワークス HA×SH(ハッシュ)|自治体向けマッチングサイト

健康づくり・介護予防事業における「地域活性化起業人」の活用

「地域活性化起業人(企業人材派遣制度)」は、幅広い地域活性化の課題に対して地域を起こす企業人材を派遣する制度です。当社は、自治体における既存事業(健康づくり・介護予防事業)の効果検証により、より効果的な事業の実施を目指します。

スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
続きを見るにはダウンロードお願いします。

サービス詳細

メリット


  • 元気高齢者を増やす
    コロナ禍で自粛が続いていますが、その影響で認知症の進行や人数の増加が懸念されます。
    当社が展開している健幸TVを用いることで、自宅にいても運動に取り組むことができます。
    また、運動以外にも口腔ケア・フットケア・介護について等内容は多岐にわたります。
    現在は大田区にご契約していただいており、高齢者の集いの場であるシニアステーションで運動を配信していただいております。
    その他にも終活や栄養のオンラインイベントも開催しておりますので、こういった機会を増やすことで、利用者さん同士のコミュニケーションや社会参加のきっかけ作りになるかと思います。

  • 社会保障費の抑制
    当社の地域活性化起業人は、将来の要介護者を少なくすることを目標に、健康づくり・介護予防事業の促進・社会参加の促進に取り組んでおります。
    介護の専門人材が不足し、交通手段に制限のある地域において、健康管理やオンライン配信サービスを活用した介護予防の仕組みを構築していきます。現在は、2つの地域様と締結をさせていただいており、現地の方々との交流、信頼関係の構築から始め、セミナーや運動イベントの開催を進めております。

特徴・強み


  • 特別交付税措置あり
    「地域活性化起業人」は総務省主催の取り組みであるため、経費の一部が特別交付税措置の対象となります。例えば、派遣元企業に対する負担金など起業人の受け入れにかかる経費は、1人につき年間560万円を上限額として特別交付税が給付されます。

  • 実際の現地訪問に加えて、オンラインでの運動もサポート
    訪問のみでは運動の頻度が少なく継続することが困難ですが、ご自宅や各地の通いの場で運動に取り組むことができるよう、弊社が展開する健幸TVの視聴が可能です。また、オンラインを使用した双方向のコミュニケーションも取りながらのイベントも開催しております。

こんな方にオススメ


  • 通いの場を充実したい自治体

  • 社会保障費を抑制したい自治体

  • 地域活性化起業人を活用したい自治体

  • 健康づくりや介護予防事業を促進したい自治体

導入実績
期待される効果
提供可能エリア
プラン・料金
PAGE
TOP