ジチタイワークス HA×SH(ハッシュ)|自治体向けマッチングサイト

人の視線を可視化・分析するスマートグラス「Eye Tracking Core+」

リアルタイム遠隔支援、モニタリング、購買行動の分析、ユーザビリティ検証、安全管理などに好適

スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
続きを見るにはダウンロードお願いします。

サービス詳細

メリット


  • どこでも使用可能
    屋外・屋内といった環境を問わず、正確な視線データを取得できます。グラス本体は39.6gと軽量な上、専用の携帯型レコーディング端末で録画が行えるため、持ち運びが自由で、使用環境が制限されません。

  • 幅広い用途
    視線データを総合的に解析することで、幅広い分野にデータを活用できます。

特徴・強み


  • 日本ブランド
    既存ユーザー様のニーズと当社が培ってきたノウハウに基づき、日本で設計・研究開発を行いました。サポートチームも日本に拠点を置いているため、日本語で時差なくサポートを提供可能です。

  • 連動の可能性
    視線だけで無く、感情(脳波計)や動き(モーションキャプチャ)、心拍(心拍計)、シミュレータシステムなどとも連動が可能な為、応用の幅が広がります。

こんな方にオススメ


  • 視線データを活用したい自治体

  • 技術者の技能を見える化したい方

  • 研修、技能伝承、教育をよりリアルに行いたい方

  • 遠隔地への支援、モニタリングを行いたい方

主な機能
導入実績
提供可能エリア
プラン・料金
PAGE
TOP