AIによる路面性状簡易評価サービス「RoadManager路面評価」

スマートフォンで撮影した動画やセンサー情報からひび割れ率・IRI・MCIを指標化するサービス。 低コストで簡易的な路面性状調査を実現します。(※2023年度β版提供中。2024年度正式リリース予定のため提供形態等は変更となる場合があります)

スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
スライド画像
続きを見るにはダウンロードお願いします。

サービス詳細

メリット


  • コスト低減

  • 独自技術によるひび割れ率の自動算出及びMCI算出によるランク付け

  • 多種多様な車両に対応し、車両改造なしに気軽に測定が可能

  • 機材の準備不要・全てレンタル

  • オンデマンドで利用可能(計測したいときに計測したい分だけのお支払い)

こんな方にオススメ


  • コストなどの観点から今まで路面性状調査を実施できなかった路線を調査したい自治体様

  • 路面の劣化具合を指標化して、予算計上の根拠付けや今後の管理に役立てたい自治体様

主な機能
導入までの流れ
導入実績
期待される効果
提供可能エリア
プラン・料金
PAGE
TOP